ヘミジギア ピンクサファイヤ・コロキア トネアスター・フィカスプミラ ミニマの寄せ植え♡

ヘミジギア ピンクサファイヤ・コロキア トネアスター・フィカスプミラ ミニマの寄せ植え♡

ヘミジギア ピンクサファイヤのピンク色がとっても可愛い♡

秋口に植えこんだ寄せ植えです。

2019年5月現在

植えこんだ後、ヘミジギア ピンクサファイヤの可愛いピンク色の花はたくさん咲くことはありませんでした。

お上品に控えめな雰囲気です。

2018年10月・2019年4月

ヘミジギア ピンクサファイヤの可愛いピンク色の花を楽しんだ後は、丸い素焼きチップスとグリーンの個性的な可愛らしい寄せ植えを楽しみました♡この後は、コロキア トネアスターがウングン育って・・・

春になると、コロキア トネアスターがジャングル状態に・・・

ヘコロキア トネアスターを少しカット!

すると、ミジギア ピンクサファイヤが小さな可愛いいピンクの花を次々と咲かせてくれました♡

使用している植物の性質

ヘミジギア ピンクサファイヤ

形態・分類   多年草
開花      10月~5月
水       乾いたら水やり
場所      日向

ピンク色の小さな花がとっても可愛いですよ♡

花の名前・画像・ハ行

コロキア トネアスター

形態・分類    低木
開花       5月~6月
水        乾いたら水やり
場所       日向

姿がとても芸術的♡繊細でオシャレな雰囲気です。

花の名前・画像・カ行

フィカスプミラ ミニマ

形態・分類     観葉植物
開花        4月~11月
水         水を好む
場所        日向・半日蔭・日陰(明るい)

小さな葉っぱがとても可愛い♡

観葉植物/多肉植物の名前・画像・ハ行

寄せ植えのポイント

POINT!

小さい花・小さい葉・繊細な雰囲気

そんな植物を合わせて可愛いい静かな雰囲気の寄せ植えにしてみました。

コロキア トネアスターは、見た目の繊細な感じとは違いかなり生育旺盛!フィカスプミラ ミニマは繁殖しそうですが、以外にそう広がる事も無く静かに主張しています。

メインの ヘミジギア ピンクサファイヤは花が咲き終えた後はしっかりカットしていれば、花芽を増やし花の数が増えていく様です。

鉢の選び方

今回は背丈の短い幅の広い鉢を選びました。手作りなので市販では見かけない形・サイズです。

コロキアが生育旺盛なので、もう少し高さのある鉢がよさそうですね!

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

今回は丸いピンクの素焼きチップスを使用しました。

植物の根元に素焼きチップスを並べて自分だけの寄せ植えを作りましょう♡

素焼きチップスをご紹介 こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています (こちらをクリックしてください♡)

ネコのひげ・ブラックスワン・斑入り野ぶどう・ヘミグラフィスレパンダの寄植え

ネコのひげ・ブラックスワン・斑入り野ぶどう・ヘミグラフィスレパンダの寄せ植え

ネコのひげ・ブラックスワン・斑入りぶどう・ヘミグラフィスレパンダ、それぞれとても魅力的な花達です。あれあれ!ちょこっと鉢が小さいようです。

そうなんですね。ご覧いただいている寄せ植えは、明らかに鉢が小さいめです。

必ず、植えこむ前に植木鉢の中に実際に並べて、バランスを確認してから植えこみましょう。

使用している植物の性質

ネコのひげ

形態・分類     1年草(熱帯地域では多年草)

開花        6月~11月

水         水を好む

場所        日向

花の名前・画像・ナ行のネコのひげ

ラックスワン(日日草)

形態・分類     多年草

開花        6月~10月

水         水を好む

場所        日向

花の名前・画像・ハ行 ブラックスワン(日日草)

斑入りぶどう

形態・分類     多年草

開花        3月~11月

水         乾いたらたっぷり

場所        日向

花の名前・画像・マ行 斑入りぶどう

ヘミグラフィスレパンダ

形態・分類     多年草

開花        7月~9月

水         乾いたらたっぷり

場所        日向

観葉植物/多肉植物の名前・画像・ハ行

寄せ植えのPOINT・注意点

バランス♡

植物の高さが、鉢の高さの1.5倍以上になるとバランスが悪い印象になります。あらかじめ成長した姿を想定して植えこむ事をお勧めします。ご紹介した寄せ植えは、ネコのひげがすでに1.5倍以上あり斑入りぶどうも横に大きく広がっていて鉢が明らかに小さめです。

ポイント!

1、紫色を合わせました。ネコのひげのおしべの先の紫・バラックスワンの花の色の紫・斑入りぶどうの実の紫・ヘミグラフィスレパンダの葉の裏側が紫です。

2.今回の鉢は小さめでしたが、ネコのひげの白い花に合わせて真っ白な鉢を選びました。暑い季節は白い花や鉢がとても涼し気な雰囲気をかもし出してくれますよ♡

3、どれも開花時期が長く、秋口には斑入りぶどうの実もなり違った表情を楽しめる

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

今回は鉢が小さくて素焼きチップスは使いませんでしたが、もう少し高さや幅のある真っ白な鉢や花の白、テーマカラーも紫色にもグレーの素焼きチップスがよく合いそうです。

自分流を楽しみましょう♡

素焼きチップスをご紹介(こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています(こちらをクリックしてください♡)

オダマキは生育旺盛!小さなめの鉢でも2カ月足らずで、たくさんの花を咲かせます♡

オダマキは生育旺盛!2カ月足らずで、たくさんの花を咲かせます♡

1月半ほどでオシャレな雰囲気に♡

美しい花が咲きました

1週間程で次々と開花し始めます。

新葉が姿を見せて2カ月たらずで満開♡

また違った表情を見せます。

オダマキの性質

形態・分類      多年草・草花

開花         5月~6月

水          乾いたらたっぷり

場所         日向・半日陰・日陰(強い日差しは避ける)

育て方

肥料

植え付け時に、リン酸・カリウムの多めの緩効性の肥料を使いましょう。春・夏の間は液体肥料を2000倍くらいに薄めて週に1度くらい与えてあげましょう

場所

強い日差しに当たると葉が黒くなったり枯れてしまうようです。午前中は日向、午後からは明るい日陰が理想です。移動が無理であれば夏の間は遮光してあげましょう。

水はけの良い場所を好みます、地植えの場合は10~20cm位盛り土をした場所に植えてあげると良いそうです。

北風の当たる場所も避けましょう。

自分流を楽しみましょう

花が終わった後、はが傷んで枯れてしまったら、傷んだ葉はカットしてしまいましょう。姿が悪くなってきた思い切って根元でカットしてしまっても大丈夫なようです。

春先に新葉が出てくるまで、可愛い素焼きチップスを並べて楽しみましょう。

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

お好みの素焼きチップスを並べて、自分だけのアレンジを楽しみましょう♡

素焼きチップスをご紹介(こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています(こちらをクリックしてください♡)

アレナリア モンテナとロベリア カリブアイスに合うのはグレコマ?アイビ?

フランネルフラワーとロベリア カリブアイスの寄せ植えに合うのはグレコマ?アイビ―?

植物を選んで合わせてみる

真っ白で美しいフランネルフラワーのふっわっと優しい雰囲気の花と、紫と真っ白なコントラストがはっきりとしたイメージのロベリア カリブアイスを合わせてみました。

少し物足りないので3種類の植物の寄せ植えにすることにしました。

1、イメージの違う2種類の植物に、まとまりを待たせる1種類をプラスする

2、イメージの違う2種類の植物に、もう1種類のイメージの違う植物を合わせてまとめてみる

2パターンの寄せ植えを作ってみました。

遠目で見るとたいして差は無いようなのですが、よ~く見ると雰囲気が違います。

1のアイビーを合わせた鉢は、一体感があり優しい雰囲気♡

2のグレコマを合わせた鉢は、それぞれ3種類の植物が主張し合ってこれまたメリハリのあるハッキリした感じに♡

アイビ―のグリーンが深いグリーンの方が素敵だったかなぁ・・・

アイビ―やグレコマを使わずに、

フランネルフラワーロベリア カリブアイスの2種類だけの寄せ植えでも可愛いですよね♡

使用している植物の性質

フランネルフラワー

形態・分類     多年草・草花

開花        4月~6月 9月~12月

水         乾いたらたっぷり

場所        日当たり良く雨があたらない場所が理想

*寒さに弱く、冬場は凍らない様に気を付けましょう。鉢植えなどは室内に避難させる方が良い様です。蒸れに弱いので、花柄や枯れた葉などはしっかり取り除いてあげないと、病気が発生し枯れてしう場合もあります。フエルトで作られた様な花で、フカフカした優しいさわり心地です。

ロベリア カリブアイス

形態・分類     多年草/一年草*草花

開花        4月~10月

水         表面が乾いたらたっぷり

場所        日向

*真夏の強い日差しは避けましょう。半日陰の風通しの良い場所に植えてあげるとGood!花がしっかり咲き終えたら、梅雨前に切りもどしてあげると、うまくいけば秋に花を咲かせてくれます。紫と真っ白のコントラストがとても美しい可愛らしい花です。

アイビー

形態・分類      観葉植物・つる植物

水          乾かし気味

場所         日向・半日陰

グレコマパリエガータ

形態・分類      多年草・草花・観葉植物・ハーブ

開花         4月~5月

水          土が乾き始めたらたらたっぷり・乾燥はさせない

場所         日向・日陰

鉢を選ぶ

高さのある鉢に

アイビ―やグレコマはつるが伸びる植物なので、鉢からしだれて育つと素敵なので、高さのある鉢を選びました。

白をベースに

1、フランネルフラワーの白い花や白っぽい茎や葉

2、ロベリア カリブアイスの紫と白の美しい花の白

3、アイビーグレコマの葉の斑の白

花や葉の白色がより引き立つように、白い鉢を合わせてみました。

夏場は特に、白がベースの鉢を飾ると見るだけで涼し気で爽やかな空間が現れますよ♡

寄せ植えを作る場合は、

植えこみ前に実際に鉢に合わせて並べてみて、

出来上がりの雰囲気を確かめてから植えこむのがGoodですね♡まちがいありません。

自分流を楽しみましょう♡

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

空いた隅っこに素焼きチップスを2つ3つ並べて自分だけのアレンジを楽しみましょう♡

素焼きチップスをご紹介(こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています(こちらをクリックしてください♡)