青汁入り!ニンジンとりんごで作る、ワンコのカリカリおやつ♡

青汁入り!ニンジンとりんごで作る、ワンコのカリカリおやつ♡

*出来上がり*

ワンコ三兄弟は大興奮!!ニンジン・りんご・青汁で作ったカリカリワンコのおやつです。

⋆材料*

ニンジン      すりおろし30g

りんご       すりおろし30g

青汁(粉)      1袋

オートミール    大さじ2

強力粉       50g

 

*作り方*

1.材料をすべてビニール袋にいれて、コネコネよく混ぜます

 

2、麺棒で2mm位の薄さにのばして適当にカットして好みの形にする

3、天板にのせてオーブン160℃30分焼きます

 

クッキー:美味しそうな青汁のにおいがする♡早く食べたいなぁ♡

ワンコの手作りおやつ!サツマイモのカリカリスナック

カッリカリ!歯ごたえ抜群!サツマイモのカリカリスナック

歯ごたえ抜群!カッリカリが好きなワンコのおやつ!

*材料*

サツマイモ(湯がくかレンジでチンしてやわらかくしたもの)100g

小麦粉 55g

豆乳 小さじ1杯(サツマイモの水分によってベタベタにならない様調整する)

 

*作り方⁑

1、サツマイモをビニール袋に入れてつぶす

2、残りの材料をすべてビニール袋に入れてこねる

3、こねた種を6個くらいに分けて、まな板に粉をふり平たくのばして5mmくらいに細長く切る。

4、カットしたひとつひとつをねじって天板にならべる。

5、オーブン180℃30分

マカロン:カッリカリでカリカリやで!

からす葉みせばやの寄せ植えのその後・・・

からす葉みせばやの寄せ植えにトライ!

多肉植物のからす葉みせばやと多年草のナデシコ・一年草のスイートアリッサムを合わせてみました。時間の経過とともに姿がどんどん変化します。一体どんな姿に変化するでしょう。

使用している植物の性質

からす葉みせばや

 

形態・分類       多年草・多肉植物

開花         10月~11月

水やり        乾いたらたっぷり

場所         日向

*日当たりが良く水はけの様場所を好みます。多湿になると株元が腐ってしまう病気になるので気を付けましょう。害虫は付く恐れがあるので見つけたらすぐに対処するようにしましょう。

花・木の名前・画像・カ行

ナデシコ

 

形態・分類    多年草・常緑性

開花       4月初め~11月末

水        乾いたらたっぷり

場所       日向

*ほんのりピンク色のナデシコです。古くから品種改良が行われ世界中で愛されている花の一つです。たくさんの花の色・形など世界で約300種暗い存在するそうですよ。

花・木の名前・画像・ナ行

スイートアリッサム

形態・分類        一年草

開花          3月初め~6月  10月初め~12月

水           乾いたらたっぷり

場所          日向

*最近はいろいろな色のアリッサムを見かけます。寄せ植えの足元を飾ってくれます。小さなはながたくさんまとまってとても可愛い花です。ビオラやパンジーに合わせて使うことが多いのではないでしょうか。

花・木の名前・画像・サ行  

寄せ植えの作り方

POINT

からす葉みせばやの少し紫がかった葉の色や鮮やかなピンクの花に魅せられて、ほんのりピンク色のナデシコとスイートアリッサムを合わせてみました。白い鉢にからす葉みせばやの鮮やかなピンク色とナデシコ・スイートアリッサムの優しいピンク色を合わせてみました。

寄せ植えの表情の変化

植え付け3カ月➡4カ月

植え込み後は静かに冬を向かえ、12月に雪が積もりました。

多肉植物のからす葉みせばやの葉は枯れた様子で紫がかった美しい姿では無く、レンガ色となっています。

良~く見ると、可愛い新芽が育っています♡レンガ色に枯れた葉はスッキリカットしてあげます。

植え付け7カ月

からす葉みせばやはしっかり育っています。ナデシコは可愛いピンクの版を咲かせ、スイートアリッサムは控えめにサーモンピンクの花を咲かせています。

植え付け8カ月

何やらナデシコが伸びてしまいバランスが悪くなってきました。スイートアリッサムも少しくたびれてきたので、思い切ってカットしました・・・

なにやら、寄せ植えの組み合わせとバランスが悪かったようです。

植え付け12カ月

何やら違う鉢の様に変貌!!スイートアリッサムとナデシコは何故か枯れてしまいました・・・

白い小さな星の素焼きチップスを並べてみました。

多肉植物と1年草や多年草の植物は寄せ植えにしない方がよさそうです。

からす葉みせばやはハンギングタイプの鉢に植えてあげるのがGood!な様です。

クッキー:ナデシコとスイートアリッサムはどこ行ったの?

 

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

今回は、小さな素焼きチップスの中からグレー/・小をChoice!

鉢の上では無く、四角い鉢皿の4隅に数個づつ並べてみました♡

素焼きチップスをご紹介(こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています(こちらをクリックしてください♡)

自分流を楽しみましょう♡

 

 

 

ハーブを可愛く育てよう♡ローズマリーをちょこっと摘んでポークジャーキーを作ろう

ハーブを可愛く育てよう♡

ローズマリーをちょこっと摘んでポークジャーキーを作ろう

小さな鉢にローズマリーをうえて、 ちょこっと素焼きチップスを並べて、ちょこっと料理に使って、ちょこっと楽しむ♡

素焼きチップスは、グレーのスター小・丸 ピンクの丸 を使用しています。

素焼きチップスをご紹介 こちらをクリックしてください♡)
素焼きチップスを販売しています (こちらをクリックしてください♡)

ローズマリーの性質

形態・分類         低木・庭木・花木

収穫期          11月~7月末

水            乾かし気味水をあげる時はたっぷり

場所           日向

花・木の名前・画像・ラ行

ローズマリーのポークジャーキー の作り方

材料

豚肉赤身・ハーブ塩・あらびきコショウ・ポッカレモン・ローズマリー  

作り方

1、豚肉をスライスしてポッカレモンを少々なじませる。

2、オーブンのトレーにクッキングシートを敷いて豚肉を並べる。

3、ハーブ塩・あらびきコショウ・ローズマリーをきざんだものをかける。

4、裏返して、ハーブ塩・あらびきコショウ・ローズマリーをきざんだものをかける。

5、オーブンで130℃30分お好みで時間調整してください。

とっても簡単です!

 

マカロン: 美味しそうやなぁ~♡ぼくもたべたいな~♡

 

ハーブを可愛く育てて楽しみましう♥

 

ジニア・ペンタス・ペニセダムの寄せ植え♡

レモンイエローのジニアにペンタスとペニセダムの寄せ植え♡

レモンイエローのペニセダムに魅せられて、秋口から楽しめる寄せ植えを作りました♡

使用している植物の性質

ジニア

 

形態・分類         一年草

開花           6月初め~10月末

水            水を好む

場所           日向

*暑さに強く、しっかり開いた花は元気いっぱい咲き続けてくれます。見ているだけで元気が出ます。とてもたくさんの花の色や形の種類がありますよ♡夏場には欠かせませんね!

花・木の名前・画像・サ行    

ベニセダム      

形態・分類      一年草・多年草・グラス

開花         6月中旬~11月中旬

水          かわいたらたっぷり

場所         日向

*気温が高い間は葉が緑いろですが、気温が下がってくるにつれ赤くなってきます。風にゆらゆら揺れる姿は魅力的です。寄せ植えをする際は、変化する葉の色を想定して植えこむとGoodです。

花・木の名前・画像・ハ行

ペンダス

形態・分類      一年草・多年草

開花         5月~11月

水          水を好む

場所         日向

*とても美しい星型の小さな花がいっぱい長く咲き続けます。開花時期が長いので、しっかり肥料を与えて下さい。葉のグリーンに星型の花がとても生えて寄せ植えでなくても十分楽しませてくれます。

花・木の名前・画像・ハ行

寄せ植えの作り方

POINT

一目ぼれしたレモンイエローのジニアが引き立つように真っ白なペンタスと白とグリーンのペニセダムを合わせてみました。

ジニアはたくさん花が咲きそうなので大きな広い鉢に植えこみ横に広がる空間を確保しました。

ペニセダムを植える事で、縦の空間も楽しむことが出来ます。

寒くなるとピンクに色づき穂もつけるので、また違った雰囲気も楽しめます♡

寄せ植えの表情の変化

植え込み当日

 

土が丸見えのこんな時は素焼きチップスの出番です!

・・・ってなことを書いていますが、何故か使うのを忘れていました。ホワイト可愛いチップスが合いそうです♡

チョコ:白い可愛いってぼくの事?

植え込み15日後

ジニアの勢いに白いペンタスは押され気味です。

植え込み30日後

ジニアの繁殖力に負けじと、白いペンタスも頑張ってくれていますが、とにかくレモンイエローのジニアがすごい勢いです。

ペニセダムの葉が色づき始めています。

植え込み40日後

ジニアの花がどんどん増え続けます。

植え込み60日後

ペンタスの葉が鮮やかに色づき穂が付きました。

植え込み80日後

ジニアのペンタスも咲きつくした気配、グリーンを楽しみます♡

クッキー:いっぱい咲いてちょっと疲れたんやな。

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

今回はうっかり素焼きチップスを使用していませんでした。

写真を見返してみると、植え込み時にホワイトのチップスを乗せて楽しめばよかったと後悔!

植物の根元に素焼きチップスを並べて自分だけの寄せ植えを作りましょう♡

素焼きチップスをご紹介 こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています (こちらをクリックしてください♡)

 

チョコグラノーラとキャラメルグラノーラを作ろう

♡お菓子♡

超簡単!チョコグラノーラとキャラメルグラノーラ

キャラメルグラノーラ

材料

1、マシュマロ120g

2、キャラメル1箱

3、無塩バター30g

4、クラノーラ、コーンフレークなどの糖分の少ないシリアル150gくらい

5、ナッツ(アーモンド・クルミ・カシューナッツなど)好みの大きさに砕いて50gくらい

作り方

1、バターを溶かしマシュマロ、キャラメルを入れて弱火で溶かす。

2、溶かした中に砕いたナッツとグラノーラやシリアルを入れて混ぜ合わせる

3.小さなミニカップにいれて冷蔵庫で冷やす

 チョコグラノーラ

材料

1、市販の板チョコ4枚くらい

2、クラノーラ、コーンフレークなど糖分の少ないシリアル100gくらい

3、ナッツ(アーモンド・クルミ・カシューナッツなど)好みの大きさに砕いて50gくらい

4、超ミニカップ

作り方

1、湯煎にしてチョコを溶かす

2、溶かしたチョコの中に砕いたナッツとグラノーラやシリアルを入れて混ぜ合わせる。

3.小さなミニカップにいれて冷蔵庫で冷やす

 

チョコやグラノーラやシリアルは、お気に入りの材料をお使いください。

私はミルクチョコレート派♡

適当に作っても結構美味しくできます♡

クッキー:ん?おいしそうやな♡

更新日:

スルコレブチア属 ラウシーは紫系の渋い色が素敵♡

スルコレブチア属 ラウシーは紫系の渋い色が素敵♡

サボテン科の植物ですが、棘が非常に短く触ってもあまりチクチク痛くありません。紫系の渋い色がとっても素敵なサボテンです。小ぶりの個体が群生してボコボコ広がって行くようです。少し株分けしてみる事にしました。

材料

鉢・・・手作りのミニ鉢

素焼きチップス・・・グレー/ハートの小

土・・・多肉植物用の土

多肉植物・・・サボテン科スルコレブチア属 ラウシー

使用している植物の性質

サボテン科スルコレブチア属 ラウシー

形態・分類   多肉植物*サボテン科スルコレブチア属 ラウシー
原産地     南米ボリビア*スクレ近郊
水       水控えめ、真夏と真冬は特に乾かし気味
場所      日なた*真夏の直射日光は苦手

*標高3000メートルを超える地域に自生する植物で、サボテンですが-5度位までは耐えれると言われているそうです。水はけの良い場所を好みます。水の与えすぎには十分注意しましょう。

親株の周りに子株が生じて群生して大きくなります。株分けするのであれば、一番外側にある子株を清潔なカッターなどで親株から切り離し、切り口が完全に乾くまで乾燥させてから植え付けるのが良いそうです。

観葉植物/多肉植物の名前・画像・サ行

POINT

スルコレブチア属 ラウシーは紫系のサボテンなので、紺色系の鉢にグレーの素焼きチップスを並べてみました。

ミニ鉢には小さなチップスが合うようです♡

素焼きチップスでアレンジし

ましょう♡

今回はレッドのハート大を使用しました♡

素焼きチップスをご紹介(こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています(こちらをクリックしてください♡)

自分流を楽しみましょう♡

 

 

多肉植物のフェロックスとハートカズラの寄せ植え

サボテンの様にトゲトゲした多肉植物のフェロックスとハートカズラの寄せ植え

ついこの間まで、キャンドルサボテンとハートカズラの寄せ植えでしたが・・・

キャンドルサボテンが枯れてしまったので、土を入れ替え代わりにユーフォルビア科のフェロックスを植えこんでみました。

材料

多肉植物・・・フェロックス

多肉植物・・・ハートカズラ

100均小物・・・ワンコ*ブルドック?

鉢・・・ホームセンターで購入したリーズナブルな価格の四角い鉢

素焼きチップス・・・レッドのハート大

使用している植物の性質

フェロックス

形態・分類   多肉植物ユーフォルビア科
原産地     全世界(アフリカ・マダガスカルに多く見られるそうです)
水       水控えめ、真夏と真冬は特に乾かし気味
場所      日なた・半日陰・室内の窓際

 

*サボテンの様にトゲトゲしている多肉植物です。ボディはつやのあるダークグリーン!棘の色ベージュや紫でとても素敵な色合いで、サボテンの様な姿も凛々しいです。

観葉植物/多肉植物の名前・画像・ハ行

形態・分類   ガガイモ科

原産地     南アフリカ東南部原産

水       水控えめ

場所      日向・半日陰

*とても可愛いハート型の葉をつけつるは細長く伸びます。しっかり日に当てるとハート型の葉が肉厚になって、より一層可愛らしいハート型になります。加湿を嫌う植物葉ので乾燥気味にしてあげるのがGood!です。

観葉植物/多肉植物の名前・画像・ハ行

POINT

 

ハートカズラは下に広がっているので、高さのあるフェロックスを選びました。

以前は鮮やかな赤色のキャンドルサボテンを植えていたので素焼きチップスは抑えめにして星型の小さなものを並べていましたがはフェロックスは色目が華やかではないので、赤い大きなハート型の素焼きチップスを並べて明るいイメージで仕上げて見ました。

 

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

今回はレッドのハート大を使用しました♡

素焼きチップスをご紹介(こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています(こちらをクリックしてください♡)

自分流を楽しみましょう♡

 

オリーブ・モミジゼラニウム・ロベリア ラクシフローラ・マルパストラム・タイニーフェザーの寄せ植え

オリーブ・モミジゼラニウム・ロベリア ラクシフローラ・マルパストラム・アイビー(タイニーフェザー)の寄せ植え

強者同士の寄せ植えです。 マルパストラム ・ロベリア ラクシフローラ・モミジゼラニウム は次々と素敵な花を咲かせてくれますよ♡

使用している植物の性質

マルパストラム

形態・分類     多年草・草花

開花        5月初め~7月末

水         乾いたらたっぷり

場所        日向・半日陰

*繁殖力旺盛な植物ですとても可愛らしい花をたくさん咲かせてくれます。春または秋に、のびたつるをカットして土に植えるだけですぐに根が出て増やす事が出来ます。

花の名前・画像・マ行

ロベリア ラクシフローラ

形態・分類      多年草

開花         3月~10月

水          水を好む

場所         日向・半日陰 *花の形状がとても個性的で、細長いつつの先が素敵に分かれて花開いています。とても上品な雰囲気の素敵な花です。とても強く、葉も花もどんどん茂って咲いて、大きくなります。

花の名前・画像・ラ行

モミジゼラニウム

 

形態・分類     多年草

開花        3月~12月

水         控えめ

場所        日向

*紅葉の様な形でグリーンと赤の美しい葉が茂り、鮮やかな赤い小さな花がたくさん咲きます。次々咲くので花柄をマメに取り除いてあげると良いでしょう。存在感のある素敵な花です。

花の名前・画像・マ行

アイビ―

タイニーフェザー

 

形態・分類      観葉植物*つる植物

水          乾燥気味(乾いたらたっぷり)

場所         日向・半日陰

*耐陰性・耐寒性がありとても強い植物です。古くから親し前て、最近は葉の形や葉の色などが違う新しい品種がたくさん出回っています。寄せ植えに使うとGood!それぞれ合わせる葉の色・形や花の形の特徴に合わせて合わせてアイビーを選んであげると寄せ植えに一体感が生まれますよ。  

ア行 からはじまる観葉植物/多肉植物

オリーブ

形態・分類      常緑高木・果樹*モクセイ科オリーブ属

開花        5月~6月  10月~11月に実が完熟

水         乾いたらたっぷり       

場所        日向

*原産地は地中海地方・中近東・北アフリカで、初夏に白や黄色の花を咲かせます。秋に完熟する実はオイルやピクルスに使用します。葉は防虫効果があるようで、ネットに入れてクローゼットに入れると良いそうですよ。

花の名前・画像・ア行

寄せ植えのポイント

POINT!

元々オリーブとビオラとモミジゼラニウムがうえこんでありました。

 ➡  

ビオラの花が終わってしまったので、モミジゼラニウムのオレンジ色をテーマに違った雰囲気の花を敢えて合わせてみました。

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

今回はピンクの花葉の素焼きチップスを使用しました。

植物の根元に素焼きチップスを並べて自分だけの寄せ植えを作りましょう♡

素焼きチップスをご紹介 こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています (こちらをクリックしてください♡)

 

ハナキリンのミニ鉢で楽しむ♡

ハナキリンのミニ鉢

黄色いハナキリンと黄色いくちばしのアヒルちゃんのアレンジです♡

スター小*グレー

 

材料

観葉植物・・・ハナキリン

100均小物・・・アヒルちゃん

鉢・・・旦那作ミニ鉢

鉢皿・・・四角い鉢用の鉢皿

素焼きチップス・・・グレーのスター小

使用している植物の性質

ハナキリン

形態・分類   多肉植物・トウダイグサ科
原産地     マダガスカル
水       生育時の春~秋は土が半分くらい乾いたらたっぷり、休眠時は控えめにあげましょう
場所      日向・半日陰

*ハナキリンには棘のある物・ない物、茎が細い物・太い物、花が大きい物・小さい物、色々あるようです。花が終わったら花柄をしっかり取ってあげましょう。選定時には樹液でかぶれない様に注意する必要があるようです。

観葉植物/多肉植物の名前・画像・ハ行

POINT

ハナキリンの黄色とアヒルちゃんのくちばしの黄色を合わせて、アヒルちゃんを鉢と葉に乗せてみました。

素焼きチップスを土の上に乗せても見えないので、四角い鉢皿の4隅に数個の素焼きチップスを並べて、自分流のアレンジに仕上げて見ました♡

 

素焼きチップスでアレンジしましょう♡

今回は、小さな素焼きチップスの中からグレー/・小をChoice!

鉢の上では無く、四角い鉢皿の4隅に数個づつ並べてみました♡

素焼きチップスをご紹介(こちらをクリックしてください♡)

素焼きチップスを販売しています(こちらをクリックしてください♡)

自分流を楽しみましょう♡